ヘアカラーQ&A

今日はヘアカラーについてのブログを書きたいと思います。

まずヘアカラーの種類 酸性カラー中性カラーアルカリカラー

この種類に大きく分けられます。

ここで違いが生まれます。

髪が傷まないカラー ☞  酸性カラー

髪にダメージがあるカラー ☞  中性カラー&アルカリカラー

(注)中性カラー&アルカリカラーがダメな訳ではないですよ。

区分の表現としてです。メリットは下段で説明いたします。

酸性カラー】  ヘアマニキュア ○ヘナ  ○ポリサージュ

メリット ・何回染めても傷まない。 ヘナ、ポリサージュはトリートメントしながら染める事が出来る!

デメリット ・トーンアップなど出来ない。(黒髪は明るくならない。)

中性カラーアルカリカラー】  レアラカラー (サイエではアルカリカラーはブリーチ剤の使用のみにしてます。ダメージが大きいので。)

メリット ・いわゆるヘアカラーなので髪を明るく出来る!

デメリット ・髪を脱色するので髪にダメージがある。

中性カラーとアルカリカラーの違いはアルカリカラーの方がパワーがある分、出したい色味が出せる。それに伴いダメージも大!

ざっくりとですがお分かりいただけましたでしょうか? もう少し分かりやすくでしたら、口頭での説明の方が分かりやすいのでスタッフまで!

一知識として読んで下さい(^o^)丿

YUSUKE

  • Google Bookmarks
  • RSS
  • Tumblr
  • Hatena

カテゴリー:Hair, Yusuke's room

茂木 祐介
茂木 祐介
丁寧な技術でヘアスタイルを提案し造り上げます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

最近の記事

  • 6月27日(木):【HENNA色味アルバム】

  • 6月24日(月):パドマーリコア『エイジングケア トリートメント』

  • 3月22日(金):卒業式

  • 1月24日(木):新商品【ポイントケアスティック】

  • 1月14日(月):成人式

  • 人気のある記事

    Calender
    2012年10月
    « 9月   11月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

    ヘナ
    ヘアスタイル